HOME > 全日本瓦工事業連盟

全日本瓦工事業連盟

北野屋根工事店は、一般社団法人全日本瓦工事業連盟(全瓦連)に加盟しております。
※一般社団法人全日本瓦工事業連盟(全瓦連)は瓦工事業者の全国団体です。

『瓦屋根標準設計・施工ガイドライン』を推奨
全日本瓦工事業連盟は、『瓦屋根標準設計・施工ガイドライン』を推奨しています。
地震や台風に強い瓦屋根を確立するために、瓦屋根の設計・施工の方法(ガイドライン)を定めて、普及に努めています。

『瓦屋根標準設計・施工ガイドライン』についての詳しい解説はこちら
様々な耐震実験で瓦の耐震性能が高いことを証明。耐震実験動画はこちら

社会貢献に努めています
災害対策復旧支援規定を設け、大規模災害時には多数の屋根工事技術者を派遣しています。

第三者賠償保険制度を導入
屋根工事で第三者に被害が及んだ時、その損害を補償するための全瓦連第三者賠償保険制度を導入し、安全・保護にも努めています。

高品質な瓦と優れた施工方法。この二つが揃ってはじめて、安心・快適な瓦屋根ができあがります。全日本瓦工事業連盟では、最新の実験データに基づいた「ガイドライン工法」を推奨。そのメリットは、従来の施工法に比べて耐震性・耐風性が飛躍的にアップしたことです。
※耐震実験では、阪神・淡路大震災や発生が危惧される東海大地震クラスの揺れにも耐えることが証明されました。

大地震の揺れにも安心
近年でも大きな地震による被害が多く出ている様に、日本は地震大国です。 いつ、どこで起こるか分からない地震に備えて瓦屋根もより安全性の高い工法が求められています。

先進のガイドライン工法(耐震工法)なら、阪神・淡路大震災クラスの巨大地震にも耐えられ、将来発生が危惧される東海大地震も想定して耐震実験を実施しています。

台風の強い風にも安心
ガイドライン工法では、大型台風下の強風でも瓦が飛ばされない工事を実施する様、安全な瓦屋根づくりの施工方法も示されています。

瓦屋根の施工では、瓦表面に当たる風だけではなく、風が通り過ぎる時に生じる瓦を巻き上げる力を考慮した対策が一番大切と言われています。

耐震実験による証明
数々の実験により耐震性は証明されています。
世界最大級の耐震台での実験はこちら

工事店案内

岐阜県大垣市の北野屋根工事店

有限会社 北野屋根工事店
〒503-2221
岐阜県大垣市青墓町3丁目41-1

〜22時までお電話受付
TEL 0584-71-3606

お急ぎに方は
TEL 090-3257-1364

一般建設業の許可番号
岐阜県知事 許可(般-24)第16365号

information

屋根工事のプロ集団 全日本瓦工事業連盟 岐阜県瓦葺組合

屋根工事のプロ集団
全日本瓦工事業連盟
岐阜県瓦葺組合所属